MLMが超人気の日本での成功の仕組みと口コミ・評判とは?



インターネット集客の時代です。
yjimageRTQ0NJPW-crop.jpg">




【必見】主婦&パートタイマーで在宅副収入源をお探しのあなたに耳より情報です!





何故、女性は元気がいいのでしょうか?

ファミレスでの昼食時や3時過ぎの光景を見たことがありますか?
女性客がごった返しています。


その会話の賑やかなこと。
そして楽しそうなこと。
さらに長いこと。

彼女たちにとってはまさに「情報交換の場」です。

気に入ったもの、気に入った催し、気に入ったサービス等は、「情報交換の場」で彼女たちの口コミであっという間に広がるのです。

ネットワークビジネスは、女性のもつ特質を上手く掴んでいます。
「井戸端会議」で商品がどんどん流通してくれるのですから、これ程強いものはないのです。

ネットワークビジネスは、女性が輝いて大活躍でき成功できる場のようです。



30.jpg



インターネット上の情報での直接販売の各国が占めるシェアでは、

アメリカ  ⇒ 42%
ドイツ   ⇒  6%
ブラジル  ⇒  4%
に対して
日本    ⇒ 42%だそうです。



日本の風土がネットワークビジネスに向いているのでしょうか?

■ 日本は小さな地域に人口が密集してるために、近所付き合いの必要性も多く女性の井戸端も頻繁で、口コミで広がるネットワークビジネスに向いているようです。

■ 口コミネットワークビジネスは人口密度の高い方は有利で、交通機関や通信手段の発達している日本ネットワークビジネスに向いているようです。

■ 日本とは逆に、隣の家まで数キロも離れているような国や、交通機関や通信手段の未発達な国は口コミによるネットワークビジネスには向いていないようです。


日本人の国民性はネットワークビジネス向きでしょうか?


■ 日本人は“和”を重んじる国民性なので、友人知人・親戚などとの義理での付き合いで購入してくれるのでネットワークビジネスに向いているようです。

■ また日本人は、人と人との人間関係を大切にする国民性なのでネットワークビジネス向きのようです。

また日本は世界に誇る宅配の普及と高度なコンピューター技術によって、ダイレクトセリングでの配送の迅速化を図ることができ、またコンピューターの発達により経理上の問題や顧客管理なども容易にできるようになっておりネットワークビジネスが盛んになってるようです。


ただ諸外国にはないネットワークビジネスに対する誤解や偏見が日本には深く根付いています。


それは日本人独特の勤労倫理観にあるそうです。

▼ 「労働をしないで、収入を得るのはおかしい」

▼ 「不労収入を目指すなんて、不真面目で卑しい行為だ」

▼ 「汗水流して働くのが、勤勉な日本人の生き方だ」

▼ 「定年退職するまで、会社勤めをするのが当然が」

・・・これってネットワークビジネス大変さ本質を知らない人の偏見に感じますが・・・





yjimageQ31PK2K1-crop.jpg">




誰でもが、もっともっと胸を張って堂々と楽しく取り組めるネットワークビジネスにしたいですね。

ネットワークビジネスの製品は評判も良く愛用者も多く、サラリーマンや主婦の副業には最適なにの、なぜ敬遠してしまうんでしょう?

ZL7Cup3beyiYz9L1414352796.jpg


誤解や偏見もなく、堂々と胸を張ってネットワークビジネス(MLM)をみんなで楽しむ方法はないのでしょうか?

th.jpg㉑.jpg


あるんです。

全然興味・関心のない知人友人への無理&強引な勧誘から、
インターネットによっての興味・関心のある人だけに来ていただけばいいんです。

インターネットは一日24時間~365日文句ひとつ言わないで
私たちの代わりに集客してくれるんです。

「朝起きたらダウンさんができていたら・・」

「会社に行って仕事をしてる間にダウンさんが勝手にできていたら・・」

先ずは自分の目で確認をしてみてください。
 ↓  ↓  ↓ 【必見】これを見てからビジネスを始めることを勧めます!【必見】毎日、口コミゼロの完全在宅で全国から集客できる魔法の方法とは?

O4p4iXAGTIYknIY1466149028.png">


この記事へのコメント